かがやき整骨院 採用サイト ロゴ

SHARE

INQUIRY

scrollボタン

一番輝く瞬間を叶える

KAGAYAKI CHART

背景画像

スタッフの人生をより輝かせたい。その想いを一枚のシートに込めて。

かがやきチャート 1

かがやき整骨院では、スタッフ一人ひとりの可能性を切り開き、その人生を豊かに輝かせるツールとして「かがやきチャート」を導入しています。これはA4サイズのシートに、この一年間で達成したい目標をモノ、仕事、人間関係といった項目ごとに細かく書き出すもので、それらに基づいて自らが人として果たすべき使命を明確にすることを目的にしています。人は誰しも自己を高めたいという欲求を持っているものですが、その想いを胸のうちに秘めているだけでは振り返りが難しく、実現も容易ではありません。しかし「こうしたい」「こうなりたい」という思考を一つひとつ可視化し、さらには「○○の世界一になる」という使命をスタッフ同士の目に触れるようにしておくことで、「できないかも」と思っていた夢や目標までもが引き寄せられると私達は考えています。

その理由として挙げられるのが、スタッフ自身が理想の自分をイメージする機会が増えること。そして、ともに働く同僚にも一人ひとりの夢を応援しようという気持ちが、自然と芽生えてくることです。実際に「かがやきチャート」の導入後、「自転車で琵琶湖を一周したい」「100kmマラソンに出たい」といった個人の夢が、周囲を巻き込む形で叶えられています。その副産物として得られるのが、職場の結束。かがやき整骨院のスタッフは、誰もが人に喜んでもらえることに対する喜びを共有しながら、日々、職務に取り組んでいます。

唐突に使命を問われるだけに、戸惑いを覚えるスタッフがいるのも事実です。しかし、大切なのは、書けるところからでも書いてみること。最初は小さなことでも、個人的なことでも構いません。小さな成功体験を地道に積み重ねていくことが、新たな成功への欲求をかき立て、より大きな夢、目標、そして使命を思い描くことを可能にするからです。患者様に夢を問い、夢の実現への伴走者を務めるからには、スタッフ自身も夢を語れる人物でなければならない。大げさな話ではなしに、その人の人生を変えたい。医療機関としての理想を追い求めるためにも、かがやき整骨院はスタッフの自己実現を徹底的に応援します。

かがやきチャート 2

かがやきチャート 3

夢が叶うところDream Come True

夢が叶うところ

最初は「できない」と感じていた夢や目標も、いざ行動に移してみれば実現に向かうことがあります。ほんの少しの成功でも、それが積み重なれば自信につながり、やがてどんなことにでも前向きに挑戦してみようという、子どものように純粋な心を持てるようになるものです。そこに周囲のサポートが加われば、夢への距離が縮まるだけでなく、チームとしての連帯感までもが生まれます。「かがやきチャート」の狙いは、まさにこのプロセスを生み出すことにあるのです。

患者様の治療についても同じことが言えるはず―私達はそう考えます。「足が悪いから」「どうせ治らないし」といったネガティブな現状にばかり目を向けるのではなく、少しでもポジティブに。「ひょっとしたらできるかもしれない」と思えるだけでも、治療を受ける姿勢は大きく変わります。そこでキーポイントになるのが、夢を抱いているかどうか、先を見据えているかどうかということ。だからこそ、まずはスタッフ一人ひとりが率先して夢を掲げ、果敢にチャレンジしています。かがやき整骨院が、患者様にとっても、スタッフにとっても、夢と希望にあふれた場所であるために。私達は全力で挑み続けます。

叶った夢Dream Come True

  • 富士登山

    富士登山

  • 100Kmマラソン

    100Kmマラソン

  • オーストラリア達成旅行

    オーストラリア達成旅行

  • オーストラリアスカイダイビング

    オーストラリアスカイダイビング

  • トライアスロン

    トライアスロン