かがやき骨盤整骨院 ロゴ

SHARE

SNS

INQUIRY

scrollボタン

MENU

背景画像

症例別メニュー

梨状筋症候群

こんなことでお悩みではありませんか?

  • お尻の外側から太ももにかけて痺れが出る
  • 座っているとお尻から太ももにかけての痛みやだるさがある

梨状筋症候群とは

お尻に付着している梨状筋(りじょうきん)という筋肉が硬くなり、梨状筋の下にある坐骨神経を圧迫し、痛みや痺れが出ることです。お尻の外側から太ももにかけて痛みが出たり、座っている時に出ることが多いです。

梨状筋症候群が起きる原因

原因は様々ですが、草むしりや中腰、長時間の安定姿勢などの日常生活動作やスポーツなど、お尻に繰り返し負担がかかった場合に起きることがあります。

かがやき整体院でできる梨状筋症候群へのアプローチ

step1.梨状筋症候群
こんなお悩みありませんか?
step1.硬くなった臀部、また神経を圧迫している周りの筋肉をマッサージし、柔らかくして痛みをとっていきます。

step2.臀部付近を支えている骨盤周りに歪みのくせがないかチェックして、矯正をしていきます。

step3.姿勢不良やスポーツで、お尻に負担がかかる原因になるインナーマッスルの筋肉をトレーニングしたり、硬くなっている筋肉のストレッチ指導をしていきます。

一つでも当てはまる方はご相談ください

  • お尻の痛み、しびれに悩んでいる
  • 普段から中腰の姿勢でいることが多い
  • マッサージや病院に行っても症状が改善されない

SHOP

店舗情報

阪急沿線を中心に展開するかがやき骨盤整骨院。
アクセス良好な9店舗の受付時間、お問合せ先などをご紹介します。

  • 十三駅
  • 塚本駅
  • 岡町駅
  • 三国駅
  • 千里山駅
  • 上新庄駅
  • 西中島南方駅
  • 茨木市駅
  • 豊中駅
詳しく見る