かがやき骨盤整骨院 ロゴ

SHARE

SNS

INQUIRY

scrollボタン

MENU

背景画像

症例別メニュー

側彎症

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 後ろから姿勢を見たときに背骨が曲がっているように見える
  • 肩の高さやウエストラインの左右差があって見た目のバランスが悪い

側彎症とは?

背骨が曲がっているように見えたり、片方の背中や腰の突出、肩やウエストラインの左右差などの外見上の異常が見られます。心理的負担やストレスなどを引き起こしたり、神経症状なのでひどい時は脊髄麻痺が出る可能性もあります。
進行すると、肺や心臓を包んでいる胸郭が変形し、肺活量の減少や息切れを感じたりします。

側彎症の原因

側弯症には大きく分けて3つのタイプがあります。

特別な原因がなく発症する突発性側彎、生まれつき背骨が曲がっている先天性側彎、
さらに他の病気に伴って起こる病原性側弯です。
また、思春期の女性に多く見られることがありますが、はっきりとした原因はわかっていません。

かがやき整体院でできる側彎症へのアプローチ

step1.腰や背中の歪みによる筋肉の緊張での痛みや、息切れや、呼吸障害がでている場合は呼吸時に使う筋肉を緩めてあげることで、痛みの緩和や呼吸を楽にします。

step2.歪みにより、重心や左右バランスの筋緊張により、姿勢を支えるインナーマッスルが使いにくくなっている可能性があるので、トレーニングし、筋バランスや側弯症による負担を取っていきます。

一つでも当てはまる方はご相談ください

  • 背骨が曲がって見えると指摘されている
  • 側彎症だという診断を過去に受けた
  • 鏡で見たときに明らかに身体のラインが曲がって見える
  • お子さんの姿勢の歪みが気になる

SHOP

店舗情報

阪急沿線を中心に展開するかがやき骨盤整骨院。
アクセス良好な7店舗の受付時間、お問合せ先などをご紹介します。

  • 十三駅
  • 塚本駅
  • 岡町駅
  • 三国駅
  • 千里山駅
  • 上新庄駅
  • 西中島南方駅
  • 茨木市駅
詳しく見る