かがやき整骨院 採用サイト ロゴ

SHARE

INQUIRY

scrollボタン

MENU

背景画像

症例別メニュー

肩コリ

POINT痛み・不調を我慢していませんか? 肩の痛みを根本から取り除きます!

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 長年の肩コリで困っている
  • 身体が歪んでいる(猫背、巻肩など)
  • もみほぐしやマッサージを受けても効果がない、もしくは持続しない
  • 頭痛、めまい、吐き気、耳鳴りなど症状がある
  • 薬を飲んでも効かない、もしくは持続しない
  • もう治らないと思っている

そもそも肩コリって何!?

肩コリとは、首から肩の筋肉を使いすぎること(オーバーユース)によって、筋肉が固まってしまい、血管が圧迫され血行不良を起こしている状態です。

肩コリは、われわれ日本人にとても多い症状であり、首、肩周りの不快感と、頭が重たく感じるなどの症状が一般的です。

肩コリが改善しない・肩コリが悪化する理由

事務作業などで長時間同じ体勢が続くと、筋肉は緊張を起こし、血管や神経の通り道を圧迫します。すると、血流が悪くなり筋肉に十分な酸素が届かなくなってしまうのです。

こうして筋肉が酸欠状態に陥ると、身体は危険信号(これ以上酸欠にさせないで)として痛みを発します。人の身体は痛みや刺激が入ると、身体を守ろうとする反射が起こるため、筋肉の緊張はさらに強くなり、血管が収縮します。

このような悪循環が起こることにより、肩コリはどんどん酷くなっていきます。

また、並行して頭痛やめまい、腕から手へのしびれ、腕や手の動かしづらさ、集中力の低下、記憶力の低下、吐き気、耳鳴り、噛み締めなどの症状が現れることもあります。

一般的な治療法では改善しにくい

一般的に行われる肩コリの治療は、その場しのぎのマッサージや湿布薬、痛み止めなどで終わってしまうことが多いです。

こういった場合、痛みは一時的に緩和しますが、そもそもの肩コリの原因を改善するまでには至らず、すぐにまた再発してしまいます。

再発を何度も繰り返し、肩コリをそのままにしていると、頚椎(頸の背骨)のダメージとなってしまうばかりか、それが神経や血管を圧迫してしまうようになると、手のしびれや痛み、力が入りにくいなどの深刻な症状を引き起こしてしまうこともあります。

かがやき整骨院グループの肩コリに対する施術法は?

STEP1
まずは、痛みの早期緩和を目指して、痛みの原因である緊張した筋肉に対する施術を行います。

肩コリに対しても、ただ痛みが出ている部分を施術するだけではなく、痛みの原因部分に対して、かがやき式筋バランス療法や、即効性を出すための鍼灸施術を行います。

この時点から身体の歪みに対してアプローチする場合もあります。

STEP2
痛みの早期緩和の次は、痛みの根本的な原因にアプローチしていきます。

痛みが緩和しても、身体が歪んだままでは、痛みが再発する可能性が高いです。特に、肩コリの場合は、ついついやってしまう体勢のクセや姿勢の悪さから、背骨に歪みが生じていることがほとんどです。

また、骨盤の歪みから痛みがきていることもあります。そのため、猫背の矯正や、骨盤の矯正で肩コリが起きない自然な身体の状態に調整していきます。


STEP3
最後に、肩コリの一番の原因ともいえる、インナーマッスル(体幹)のトレーニングを行っていきます。

日本人はインナーマッスルが弱い方が多いため、良い姿勢が維持しにくく肩コリが起こりやすいと言われています。インナーマッスルが弱い方に対しては、しっかりとプログラムを用意し、身体の軸を作ることで、肩コリが気にならない身体づくりを行っていきます。

一つでも当てはまる方はご相談ください

  • 痛み止めや湿布薬を使っているがよくならない
  • 整体やマッサージに行ってもなかなか改善しない
  • 肩コリの原因がわからない