かがやき整骨院 採用サイト ロゴ

SHARE

INQUIRY

scrollボタン

MENU

背景画像

症例別メニュー

産後骨盤矯正

POINTお子様連れも歓迎です! 産後の骨盤ケアで美しい姿勢へ!

こんなことでお悩みではありませんか?

  • ズボンがはけなくなった、きつく感じる
  • 骨盤が歪んでいる気がする
  • 出産してから腰が痛む
  • 股関節が硬くなった気がする
  • 足がむくむ、むくみやすくなった

産後の骨盤が歪む理由

骨盤が歪んでしまう最大の理由は、出産時に骨盤を大きく開くためです。
ずれてしまった骨盤は本来、インナーマッスル等の働きにより元の状態に戻っていきます。

しかし、妊娠中は身体の重心が変わることで歩き方も変わってしまい、骨盤を支える筋肉のバランスが崩れやすくなっています。

また、妊娠後期に分泌されるリラキシンというホルモンには、骨盤の靭帯をゆるめる作用があり、出産前後は骨盤が非常にずれやすい状態にあります。

そんな中、子育てや家事、職場復帰などの日常生活に戻ることで、骨盤の歪みはますます強くなっていきます。

これが、産後に骨盤が歪んでしまう大きな理由です。

産後に歪みが改善しない、悪化してしまう理由

骨盤の歪みは、生活リズムの変化や運動不足にも大きく影響されます。

例えば、子育てが始まり、子供を抱っこする時間が長くなると、背骨や骨盤の正しい位置の維持が因難になります。また、抱っこにもクセができ、片方の腕ばかりで抱っこをしてしまうと、さらに歪みが進行します。

子育てをしながら家事や仕事に励むという状況が、治療に集中する時間が取れない要因にもなっており、症状の悪化につながっていくのです。

産後の骨盤矯正はいつから受けられるのか?

出産後の1~2ヶ月の間は、体力回復期問で、骨盤はとても不安定な状態です。

その間に、産後の骨盤に刺激を与えることは望ましくないため、自然分娩の方は2ヶ月後から、帝王切開の方は3ヶ月後からが産後の骨盤矯正をスタートする適切な時期です。

また、妊娠期間中に分泌されるリラキシンには、間接を柔らかくする作用があるため、リラキシンが作用している期間にしっかりと矯正を行うことで、より高い効果が期待できるのです。

産後1年以上が経過している方でも、骨盤が開いたまま固定してしまっている方も多くいらっしゃいます。ポッコリおなかが気になる方や、産後に腰痛になりやすくなったという方は、いまからでも産後骨盤矯正を受けることを強くお勧めいたします。

かがやき整骨院の産後の骨盤に対する施術法は?

STEP1
まずは、産後特有の歪みの早期改善を目指して、骨盤矯正に取り組みます。

歪みに対して矯正を行うだけではなく、歪みの原因部分に対しての筋肉の調整や、姿勢を改善するため、日常生活での過ごし方も指導。限られた施術時間内の中でも高い効果を実感していただける施術を行っております。

STEP2
歪みの早期改善の次には、「正しい骨盤の状態を維持する」ための治療を行います。

施術後に歪みが改善しても、今まで通りの身体の使い方をしてしまったり、定期的な施術が受けられなかったりすると、再び歪みが戻ってしまいます。

また、歪みが強い場合、腰や骨盤周りの筋肉も固くなっており、腰痛を訴えるケースも少なくありません。そのため「かがやき式筋バランス療法×鍼灸×インナーマッスル」など、痛みに対しての治療も行い自然体に戻していきます。

ここがPOINT!
〇 歪みの原因部分にアプローチし、効果を実感しやすい施術を行います。
〇 日常生活での姿勢改善をサポートし、正しい骨盤の状態を維持しやすくします。
〇 痛みに対しても、独自の療法でアプローチし緩和させていきます。

骨盤矯正のカギとなるインナーマッスル

インナーマッスルは出産の度に10年衰えてしまうと言われています。

出産前からインナーマッスルの貯金をしておけば、産後の急激な身体の変化も起きにくくなります。

かがやき整骨院は全院に特殊な機械を導入し、インナーマッスルのトレーニングを行える環境を用意しています。3人出産された方の場合、インナーマッスルが30年衰えているとしても、治療を始めるのに遅すぎることはありません。適切なトレーニングで、筋肉はいつからでもつけることができます。

≪早期の治療をお勧めします!≫
知識がないために、骨盤を閉めることを面倒くさがってしまうのは大変危険です。姿勢や身体の使い方の改善には時間がかかりますので、早期に治療を始めることをお勧めいたします。当院はお子様連れの来院も歓迎しています。まずは、お気軽にご相談ください。

一つでも当てはまる方はご相談ください

  • 出産してから、腰が痛いし歪んでいる気がする
  • 出産してから、見た目が変わってしまった気がする
  • 赤ちゃんが預けられないけどどうしよう